スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHISHAMO「SHISHAMO 2」(2015年)

 今回の感想は、2016年1月に武道館でのライブが決まっている三人組ガールズバンド、SHISHAMOの2ndフルアルバム「SHISHAMO 2」。最近武道館の敷居めっちゃ下がってるなぁと思うのですがどうなんですかね。
 今作は前作「SHISHAMO」より一曲ごとの出来が良い気がします。ジャケットは今回もメンバーの写真。このジャケはチャットモンチーのを思い出します、あっちは実写じゃないけど。
original.jpg

 曲の感想は続きより。


 ①僕、実は


 歌詞が前作「SHISHAMO」の一曲目「僕に彼女ができたんだ」の続きで、その内容とリンクしたようになかなかダークな印象のギターリフから始まる一曲。「僕に彼女ができたんだ」「君と夏フェス」のような爽やかさだけが彼女らの持ち味ではないとのっけから感じさせられる。

 ②君と話せないのは
 1曲目とは雰囲気ががらりと変わって爽やかめの、恋する乙女チックソング。もうちょっとパンチがあるとなお良かった。

 ③彼女の日曜日
 タイトルはとある女の子としての「彼女」と、彼氏彼女関係としての「彼女」のダブルミーニングかなと勝手に思っている。

 ④ともだち
 SHISHAMOはこういうテンポの曲がわりと多いイメージだが、このアルバムの曲ではそれぞれ聴かせる魅力があり、そこに前作からの成長を感じる。
 本当に大事なともだちがいるのですね。

 ⑤君と夏フェス


 ギターリフからしてキラキラと弾けそうな夏を感じる1stシングル。手拍子こそ入っているが、シンセなどの楽器を使わずシンプルな構成でここまでキャッチーな曲を作れるのはすごいと思う。

 ⑥量産型彼氏


 「君と夏フェス」に続き、これまたキャッチーな2ndシングル。どの楽器もそれぞれ見せ場があって楽しい。
 《僕じゃダメなのはどうしてなのかな ほんとは理由なんて聞きたくないよ》という歌詞が好き。どうしてと言ってみたところで、ほんとに理由をつらつら述べられても、あっさり返されても、どうせ「ダメ」なことを思い知らされるのだから。

 ⑦恋愛休暇
 恋愛に疲れたらしい女の子の歌。《当分休ませていただきます》と繰り返すのが印象的。

 ⑧昼夜逆転
 《眠れない夜あなたも眠れないでいるのなら 本当はそれが一番ほっとするの》という歌詞がなんとも切ない。

 ⑨デートプラン
 《傷跡がうんじゃってぐちゃぐちゃに腐っても》って歌詞書いちゃうところがただのガールズバンドっぽくなくて好き。ベースが良い。

 ⑩花
 花のような女を追って出て行った男に、「私は《花のように枯れたりしないから》、戻ってきて欲しい」と願う曲。「君と夏フェス」が表の名曲ならこちらは裏の名曲。

 ⑪さよならの季節


 卒業式と言えば「別れ」ですね。曲としてよくできていて、アルバムの〆にふさわしい一曲。


 感想を書き終えて気づいたことが、曲がポップでありながら歌詞が案外暗いということ。
 女子中高生、あるいは女子大生あたりまでが特に共感できそうな歌詞であることには間違いないのだが、恋愛の(別れも含めて)キラキラした印象的な部分だけでなく、その中での日常や気だるさなどの陰めいたところも同時に描いていたり、言葉の選び方も「普通の女の子ソング」らしからぬ部分があったり、それらが逆に「普通の女の子」らしさを醸し出している、ように感じた。ていうか、そもそも「普通の女の子」ってなんだ。
 
 今回のアルバム、使用されている楽器がギター、ベース、ドラムだけで、しかもスリーピースなのに、それぞれの曲のキャッチーさがすごい。ポップなアルバムとしてなかなか良く出来たものに仕上がってる。
 作曲している宮崎朝子はまだ若いし、これからの成長が大いに期待できそう。このアルバムの後にリリースされたシングル「熱帯夜」も、挑戦的で良かった。
 演奏に関しては、ドラムの表現力が伸びればできることも増えるだろうし、これからまた頑張って欲しい。

 逆に、今後作詞の方をどうしていくかが気になる。ずっと女子高生みたいな歌詞書いていくんだろうか…。

 何はともあれ、このバンドの一番の魅力はボーカルである朝子さんの歌だろうなと強く感じた一枚だった。


 ところで、今回の感想は前の3回に比べてだいぶ真面目な感想が書けた気がします。しばらく探り探りやっていきます。
 おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DA

Author:DA
特に音楽が好きです。好きなことやものについてばっかり考えてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。