FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAKANAMON「浮遊ギミック」(2011年)

 前回までとは形式を変えて書いてみました。

 浮遊ギミック
1.ミュージックプランクトン
2.SAKANAMON THE WORLD
3.ハロ
4.空想イマイマシー
5.公然と秘密の創造ヌードル
6.妄想DRIVER

 スリーピースバンドSAKANAMONの1stミニアルバム。
 代表曲「ミュージックプランクトン」を筆頭に、キャッチーなメロディに乗せてクセのある歌詞を放つ、勢いのあるギターロックはこの頃からすでに健在。「公然と秘密の創造ヌードル」でウルトラマンのことを歌うなどそのしょーもなさもすでに健在。しかし「ハロ」や「妄想DRIVER」など衝動のままにギターを掻き鳴らしたような曲は、飾り気がないぶん最近の曲以上に三人の情熱、熱量が直接伝わってきます。そこからは当時デビューしたばかりだった彼らの、磨かれる前の原石としての姿が見えてくるよう。最近のアルバムでは今作ほど見られなくなったものの、意外とこういったラウドな一面も持ち合わせていたりと、色んなことをそつなくこなせる器用なバンドであるが、その器用さでもって様々な曲をやっても打算的には聴こえず、どれもSAKANAMONの曲であると感じられるのが彼らのおいしいところだと思う。それはおそらく、メンバーの中でSAKANAMONのバンド像が共有できているからではないでしょうか。一枚目からSAKANAMONの世界観をきちんと提示できたであろう作品。

 

 おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DA

Author:DA
特に音楽が好きです。好きなことやものについてばっかり考えてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。